愛知県の名古屋市科学館

2年前私は彼女と名古屋旅行に行きました。名古屋の定番の観光を済ませ大阪へ帰る新幹線までの時間が空いていたのでホテルから近かった科学館へ行くことにしました。ちょうど日曜日だったので開館前から行列が出来ていました。入館料はプラネタリウムを見なければ400円でした。館内はやはり科学館なので近未来的でした。低フロアは水の流れを利用したものであったりシンプルに影絵をすることが出来たりと子供メインという感じでした。竜巻を発生させることができる展示品には驚きました。10mほどある竜巻を発生させていて子供たちに紛れて完成をあげていました。フロアが上がるにつれ少し大人向けになり物理であったりの展示がありました。大人も子供も楽しめてさらに勉強にもなるのでいい施設だと思います。
kyokyo (20代男性) 2017/1掲載


大人でも楽しめる科学 (名古屋市科学館)関連ページ

竜巻ラボ (名古屋市科学館)
プラネタリウムも満喫しましたが、それ以上に併設している科学館が大人には科学好奇心をそそる展示物が予想以上で、じっくり見たら一日では回り切れないボリュームがあり
名古屋市科学館 プラネタリウム ファミリーアワーで宙に浮く?!
いざプラネタリウムに入ってびっくり!全席、個々に独立したリクライニングかつ回転する快適シートでした。世界最大というドームに、いよいよ星空が映し出され
名古屋市科学館で体験する科学の不思議 (名古屋市科学館)
名古屋市栄の白川公園の中にある科学館です。一番有名なのはプラネタリウムですが、それ以外にも物理や技術などの内容を紹介する”理工館”や、生命を紹介する”生命館というものもあり
名古屋市科学館 特別展 生命大躍進
名古屋市科学館の特別展「生命大躍進」に、5歳の娘を連れて行ってきました。日曜日で、雨も降っていたので、屋内施設である科学館は、大混雑でした。一通り館内を巡った後、
名古屋市科学館の基本情報
愛知県の名古屋市科学館の基本情報と記録
名古屋市科学館での体験 感想 macmak 20代 女性
愛知県の名古屋市科学館に関する施設の情報と記録
名古屋市科学館の恐竜の大移動の展覧会に行ってきた (名古屋市科学館)
展示内容の目玉は、動く恐竜。ティラノサウルスが叫んでキバを見せて動くものが1体。これは大迫力で、恐竜好きな