青森県営浅虫水族館

青森県営浅虫水族館

住所・所在地:039-3501 青森県青森市浅虫馬場山1ー25
電話番号:017-752-3377
開館時間:
 9:00〜17:00
 5/3〜6、8/14〜16 : 8:30〜18:00
 8/1〜下旬 : 9:00〜18:00
休館日:
 年中無休(年末、年始も休まず営業!)
料金:大人・高校生1020円 小・中学生510円 幼児無料
駐車場:
交通アクセス:
 青森空港よりタクシーで40分
 新青森駅(6分)青森駅(25分)浅虫温泉駅下車。 浅虫温泉駅より徒歩10分
 青森駅(55分)浅虫温泉駅下車。浅虫温泉駅より徒歩10分
 新青森駅(60分)浅虫温泉駅下車。浅虫温泉駅より徒歩10分
 青森道「青森東IC」より国道4号経由(15分)
興味マーク:☆:★★

 

URL:http://www.asamushi-aqua.com/


-------------------------------------------

青森県営浅虫水族館記事一覧

息子の1歳の誕生日に、両親が水族館に連れていってくれました。息子はたくさんの海の生き物に興味深々でした。決まった時間にラッコのえさやりを見る事も出来、息子は大喜びでした。一番息子に見せたかったのは、イルカのショーです。イルカの芸はとても素晴らしく感動しました。イルカのショーの終了後、イルカに触る人を5人募集しました。手をあげると、5人の中に息子が選ばれ、舞台の上に一緒に行きました。怖々触っていまし...

7月中旬、主人と息子と私3人で2回目の水族館へ。2歳間近になりいろいろな物に触れさせたいという願いからの実現。昼寝の時間も考慮して昼寝後に県営浅虫水族館へ。初っ端から息子は魚を見るなり興奮!いつもは抱っこばかりの彼もずーっと自力で歩いていました。その日最後のイルカショーも見学。1年前は怖がって見ていたのに今年は私の膝から一歩も動かず真剣な眼差し。連れてきて良かった。と思える瞬間だった。その後、どう...

夏場に毎年行われる夜の水族館というイベントがあります。これは日中では絶対に見られない、真っ暗な夜の水族館。魚達も照明が消えていると、動きがない魚もいたり…眠った魚を見る機会が出来ます!また、クラゲなどはライトアップされて、ふわふわ泳ぐ姿が幻想的です。夜なので子連れも少なく、デートにはとてもオススメのイベントだと思います!楽しかったのは、イルカショーに出ているイルカとの触れ合い!勿論、イルカも自分の...

青森県で唯一イルカに出会える場所です。子供のころから大好きです。入り口では悠々と泳ぐカメが出迎えてくれます。トンネル状になった水槽もおススメポイントですね。頭上を鮫やエイが通ると、いつもは見ることができない裏側に興奮します。そしてやっぱりメインはイルカショー!何度見ても飽きない!迫力あるジャンプには圧倒されます。小さい子供には、海の生物に触れることができるコーナーが良いですね。最後に手を洗う場所が...

30代2児の主婦ですが、5,6年前の10月頃、主人と旅行で訪れたことがあります。平日のオープンと同時に入りました。そんな時間帯だからかお客さんは私たちだけで、ゆっくりと魚やイルカなどを観ることができました。特に感激したのは、アシカ、アザラシ、ペンギンたちの食事を間近で見ることができてよかったです。まわりのスタッフさんたちも親切にしてくださって好感がもてました。また青森に旅行することがあれば、今度は...