十和田市現代美術館

当時の仕事で青森のアートと東京のデザイン会社の鉄道プロデュースの視察に同行しました。その際訪問したのが「十和田市現代美術館」。当時の私はさしてアートの知識は持ち合わせておらず、当時の美術館のイメージは絵画や西洋的な彫刻、白やグレーの配色の、モードでちょっと暗いものという思いを抱いていました。十和田市現代美術館は、そんなイメージとは真逆とも言える展示を展開していました。青森県出身の奈良美智さんを始めとして、草間彌生さんなど、現代のポップアートを牽引する方々の展示が中心です。アートの展示方法も斬新で、屋内だけにとどまらず、庭園には大きな大きなキリンのオブジェ。美術館に来ているというよりも洗練されたデザインのテーマパークに来ているような感覚になります。冬に行ったので、屋外のアートが雪に包まれて、新たな魅力を発していました。その雪とアートのコラボレーションが目に焼き付いています。素敵な思い出です。
By madomado (20代女性) 2016/2掲載


雪に包まれた屋外アート(十和田市現代美術館)関連ページ

草間彌生ファンにはたまらない広場 十和田市現代美術館
目の前にある広場には草間彌生ワールドが広がっています。現実から離れたようなpopな世界観 青森県の十和田市現代美術館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
常設作品だけでも楽しめます (十和田現代美術館)
草間彌生、チェ・ジョンファ等々。通年通して外に展示してありますので、館内に入場しなくとも作品を楽しめることがとても魅力です。また、通常であれば
十和田市現代美術館 口コミ・評判・体験
青森県の十和田市現代美術館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想