三内丸山遺跡さんまるミュージアム

三内丸山遺跡は体験工房・レストラン・売店以外は,駐車場・ボランティアガイド利用も含めてすべて無料で,私は時折カメラを抱えてぶらぶらします。遺跡には復元された大型掘立柱建物,掘立柱建物,大型竪穴住居,竪穴住居等があり,晩秋や雪に埋もれた冬の晴天の午後,太陽の光が低く射す頃が最も雰囲気がいいと感じています。“大型掘立柱建物+大型竪穴住居”,“大型竪穴住居+掘立柱建物”が見渡せるあたりが私の好む写真撮影スポットです。冬観光の場合,青森市の冬は曇りや吹雪が多く,青空を見るよりも竪穴住居の天井をみる可能性が高いと覚悟してください。 竪穴住居内に蜂が巣を作る等自然豊かですが対応が早く安心です。 ちなみに,隣接した敷地にある県立美術館まで散策コースも整備されています。アレコホールや青森犬(奈良美智,高さ8.5メートルの犬の像)等,評判の美術館のようです。年間入場者数が東北7連覇だとか。
By ikeda_a60代男性 掲載2016/2


三内丸山遺跡をカメラ片手に散歩してきました。関連ページ

三内丸山遺跡 口コミ・評判・体験
青森県の三内丸山遺跡さんまるミュージアムの展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想