美術館・博物館・展覧会

高宕山自然動物公園となっているが、普通の動物園をイメージしていくと失望することになるかもしれない。
山奥にある、なんというか、簡素なたたずまいの高宕山自然動物公園には、サルがいる。と、いうか猿しかいない。まあ人間はいる。
人間をわざわざ見てもね。見るものは、猿しかない。

 

見るだけじゃつまらないと思うだろう。実は別売なんだが、エサを売っている。イモ、ラッカセイ、ユズなどだ。
こいつを猿に手渡しできるのが、最大のウリだ。

 

もとは、高宕山に生息する700匹の群れだったのだが、そのうち120頭が来ている。現在は、高宕山全体で何頭の猿がいるかわからない。

 

ちなみに、高宕山は、猿が生息する場所ということで、国の天然記念物に認定されている。

 

昭和57年には、皇太子の訪問があった。当時の皇太子だから、現在は、天皇陛下なわけだが。

 


猿がいる関連ページ

自分の田舎
自分の田舎:千葉県の高宕山自然動物園のイベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と管理人の個人的な感想