到津の森公園(動物園)

2000年に市営化した北九市の動物園「到津の森公園」に行ってみました。平日の昼、冬の小雨という悪条件の中でしたが、カップルや家族連れがちらほら見られ、動物にエサをやったり写真を撮るなどして楽しんでいました。私はゆっくりと2時間近く園内を見て回りました。動物はどれも近い距離で見ることができ、手作りと思われる解説坂(クイズ形式でめくると答えが出るもの)など園内は手作り感のある暖かい雰囲気だと感じました。一番印象に残ったのはゾウにエサやりをしたことと、園内が思いのほか広かったこと。私は2つあるゲートのうち北ゲート側から入園したのですが、反対の南ゲート付近に行くと誰もいません。南側にも様々な種類のサルや、大きな檻の中に自分が入る体験ができる大規模な鳥類の展示など、見所はたくさん。しかし園内の広さ故、小さなお子様連れやお年寄りには全てを見て回ることが難しいようですが、散歩にはかなりおすすめです。
By 直子 (30代女性) 掲載2016/4


市民に愛される「到津の森公園」に行ってみた!(到津の森公園)関連ページ

長〜い鼻を伸ばすゾウに餌をあげられる動物園(到津の森公園)
自然、動物、人にやさしい施設整備がなされています。展示スペースの地面は敢えて土にし、中には木が植えられ、