ボストン美術館浮世絵名品展 北斎

ボストン美術館浮世絵名品展 北斎

北九州市立美術館で7月12日から行われる”ボストン美術館浮世絵名品展 北斎”。この北斎展のまず最初の魅力は、なんといっても、ポスター・フライヤーのデザインである。とても現代的で富嶽三十六景神奈川沖浪裏の迫力に引き込まれる。元々北斎をはじめとする日本画全般に興味のなかった私も、このデザインに魅せられ、会場に足を運ぶつもりである。富嶽三十六景や百物語の展示はもちろん楽しみだが、あまり世に知られていない北斎の娘の作品も展示されているという。彼女もまた天才であったそうで、その肉筆画に出会えると思うと胸が躍る。
まとろん 10代女性