野口英世記念館

野口英世記念館

野口英世記念館
住所・所在地:
〒969-3284福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81
電話番号:0242-65-2319
開館時間:4月〜10月8:30〜17:00・11月〜3月9:00〜4:15 
休館日:無休 年末年始
料金:大人500円 子供200円
駐車場:あり無料
交通アクセス:
(電車)東北新幹線 郡山駅乗換え、磐越西線 猪苗代駅下車、バス10分またはタクシーで6分
(車)磐越自動車道・猪苗代磐梯高原インターから国道49号線で会津若松方面へ約5分
興味マーク:☆:★★
URL:http://www.noguchihideyo.or.jp/


-------------------------------------------

野口英世記念館記事一覧

こうめ30代女性3人以上猪苗代町にある野口英世記念館。最初に訪れたのは小学生の時です。親に連れて行ってもらったのですが、「子供向けのまんが本の伝記を読んだから、名前は知ってるし、お医者さんが着る白衣みたいなの着ていた人な気がするけれど、何をした人なんだろう?」という程度の感覚でした。記念館の中には野口英世の年表や数々の業績が展示されていましたが、子どもの頃一番、関心を持ったのは、野口英世が実際過ご...

40代女性3人以上娘が小学生になったのを機に、福島に住む夫の両親が連れて行ってくれました。私は県外出身で、恥ずかしながら「野口英世」と言う人物について良く知らなかったため、娘への説明は義母に任せきりでした。施設自体は思っていたより小さめで、内容も当時小学1年生の娘がいろいろ理解するにはまだ難しく、生家を見学してそれが何なのかを理解するのが精一杯だったように思います。もう少し高学年になりいろいろ理解...

猪苗代町にある野口英世記念館に行ってまいりました。小学校の授業で行ったきりだったのですが、大人になった今だと学びの目線が変わっているのではないかと考え、再度訪れました。中には野口英世の育った生家があるのですが、そこには幼少期の野口英世が転落し、怪我を負ったことで有名な囲炉裏が置いてあります。こうした場所で生活していながら、普通の子供たちと同じような一面のある方なんだと、多少の親近感が湧きます。見ど...