トーベ・ヤンソン生誕100年記念MOOMIN!ムーミン展

トーベ・ヤンソン生誕100年記念MOOMIN!ムーミン展

子供の頃かな馴染みのあるムーミンの展覧会が開催されるということで、今からとても楽しみにしています。カバと勘違いされている方が多いようですが、実は妖精でイラストもとても温かみのあり親近感が持てるので、ファンも多いです、わたしもダイスキです。これまで見たことのなかった原画などを目に触れる機会ができるというのはとてもワクワクします。世界中にムーミンたちを愛してやまない人たちがこのような展覧会が開かれることを期待していたと思います。今まで知らなかったキャラクターに出会えるかもしれないのも楽しみのひとつです。
スナフキン30代女性


トーベ・ヤンソン生誕100年記念MOOMIN!ムーミン展関連ページ

北斎の富士:冨嶽三十六景と富嶽百景 (広島県立美術館)
とにかく驚いたのは一つ一つのサイズで、図画で使う画用紙程度はあるだろうと思っていたら、実物はマンガの単行本程度しかなかったことで
ゴッホ展 広島県立美術館
絵に詳しいわけでもなくゴッホとゆうネームバリューだけで行ったんですが面白かった 広島県立美術館の展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金などに関する情報と個人的な感想、体験談、口コミなど
印象派を超えて (広島県立美術館)
都内では人が多過ぎて充分に楽しむ事ができない印象派展をゆっくり観る事ができ、大変貴重な体験でした。ゴッホの種をまく人やピートモンドリアンなど、