広島平和記念資料館

広島平和記念資料館

住所・所在地

 

電話番号

 

開館時間

 

休館日

 

料金

 

駐車場

 

交通アクセス

電車・バス

 

興味マーク

 

URL

http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/index.html


-------------------------------------------

広島平和記念資料館記事一覧

学生時代、広島、長崎に原爆が投下され、多くの方が亡くなったと勉強しました。きのこ爆弾の写真も衝撃的でした。繰り返し学んでいく内に、資料館があるということを知り、是非行ってみたいと思うようになりました。それから月日は流れて、28歳になった秋、広島に旅行へ行くことが決まり、資料館へ行けることになりました。日曜日だったので、たくさんの人がいました。外国人の人も多くいました。進んでいくと、熱で表面が爛れた...

去る5月末にオバマ米大統領の広島訪問があり、話題になりました。私は、幼い頃からここで生まれ育ち、小学校の時から「原爆」の話を沢山の人から聞いて育ち、この資料館にも何度か訪れた事もあるのですが、大人になると流石に行く事も無くなり、今回のニュースで、資料館に6月一杯、大統領が貞子さんに捧げられた千羽鶴が展示されると聞いたので、いつか連れて行こうと思っていた4年生になった息子をこの機会に連れて行こうかと...

平和記念公園の中にあります。路面電車を降りて数分歩いたら到着します。入場料はたったの50円、利益を出すことよりも多くの人に見てもらい、原爆の怖さを後世に伝えていくのが目的なんだなと感じずにはいられませんでした。写真や遺品などが多数展示されていて、中には見るのも躊躇ってしまうようなものもありました。それだけ原爆の威力が強かったこと、一発の原爆に多くの人がもがき苦しんだこと、中には形すら残らず溶けてし...

館内に入った瞬間から、今まで感じた事のない空気でした。清潔で明るいのに、重厚感でいっぱいでした。中に入ると一番最初に被爆者のリアルな蝋人形が3体展示されています。遺品や頭髪などみていて苦しい物がたくさんありました。でも目を背けてはならないと、隅から隅まで見学しました。他の来場者も同じ気持ちだったようで、私語など全く聞こえてきません。他の美術館などはざわざわしているものですが、いっさい無いです。沢山...

私が初めて広島平和記念資料館に行ったのは、22歳の時でした。生まれた時から高校卒業までずっと、地元広島に居たにも関わらず、平和記念公園内の原爆ドーム、平和記念資料館を訪れたことがありませんでした。そのため広島県民として知っておくべきだと思い、足を運びました。初めて資料館に入って、本当にこの地で原爆が落とされたんだ って実感がわきました。人が焼けて顔が酷い有り様になっている写真等を見ると、気分が悪く...

小学生の時に一度訪れたことがあったが、その時は「こんなの見て何がいいのだろう」と感じていた。しかし、20代になり改めて行ってみるとその重さを知った。資料館の中には生々しいくらいの展示物が幾つもある。当時誰かが使用していた時計や毛髪というのもあった。そして、戦中にやりとりしていたであろう手紙なども展示されていた。家族に最後の言葉を残しておきたくて書いたであろう手紙。日本繁栄のために自ら戦争に飛び込む...