岩見沢郷土科学館

岩見沢郷土科学館

 

住所・所在地:068-0833北海道岩見沢市志文町809番地1
電話番号0126−23−7170:
開館時間:午前9:30〜17:00(火曜日は午後1:30〜17:00)

 

休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、開館します)
    年末年始(12月29〜翌年1月3日)
料金:   入館料  プラネタリウム
  一般  310円    210円
  高校生 210円    150円
小・中学生 100円    100円
  幼児  無料     無料
駐車場:無料300台(^^♪

 

交通アクセス:
バス、岩見沢ターミナルから空知中央バス万字線
   いわみざわ公園前、下車
車の場合は、道央自動車道「岩見沢IC」より約2km,5分
 道央自動車道「岩見沢IC」→国道234号
 →道道38号夕張岩見沢線を夕張方面へ、左側

 

興味マーク:☆:

 

日本で最初に発見された「雷管石(らいかんせき)」が展示されています。雷管石とは、落雷によって一瞬で溶けてしまった岩石や土壌がガラス化したものといわれていますが、見た目は大きな木の根っこのようなもの。ぜひ自分の目で確かめてみてください。この施設にはプラネタリウムもあります。光学式とデジタル式の機械を使用し、星座とそれにまつわるギリシア神話のアニメーション投影も行っています。

 

 

ブログ(歴史民俗資料館とは)


-------------------------------------------