おたる水族館

5月の大型連休に、おたる水族館へ行ってきました。大変混雑すると聞いていたので、早朝4時に到着。なんと私の車の前に3組、先客が駐車場の開場を待っていました。水族館が8時にオープンする頃には車も人も長蛇の列。私は一通り見学した後、9時から始まるイルカショーの開場へ向かい席を確保しようとしたところ、開演30分前でしたが立ち見席しか残っておりませんでした。それでも見通しは良かったです。ショーが始まり、はじめはセイウチの女の子のショーでした。投げキッスや子供たちの頬にキスをしたりと、イルカショーを見に来たはずなのに可愛らしいセイウチにすっかり心を奪われました。10分ほど行われた後いよいよイルカたちが飼育員さんと共に登場し、人生で初めて観るイルカショーが始まりました。飼育員さんの合図を受けてプール内を悠々と泳ぎ回り、4頭同時の立ち泳ぎや、大きな体を宙に浮かせ後方宙返りジャンプが迫力満点で観ていてとても楽しかったです。イルカ紹介の場面では、ステージの上に体を乗せて顔を見せてくれたのですが、にっこりと笑ったような表情が『すごいでしょ?楽しかったでしょ?』と言わんばかりのなんとも満足げに見えて、とても可愛かったです。15分ほどでしたがあっという間でした。ショーが終わりお客さんが退場する頃には、30分後に始まる次のイルカショーを観る為に会場前には列が出来ていました。メインイベントで人気なのも納得のイルカショーでした。
Byこすず(30代女性)
公開:2015/5


大型連休!おたる水族館のイルカショー関連ページ

おたる水族館・おもしろ体験教室〜大人の1日飼育体験〜
まずは餌作り体験。包丁で魚の三枚おろしをする機会なんて滅多にないので四苦八苦です。その後はバックグラウンドに案内してもらい、ゴムのツナギを借りて濾過槽の土砂を踏んで洗浄
自然を体験できる、おたる水族館
多くのアザラシやトドが飼育されています。海が近いため、海水が入ってきたり冬の時期には吹雪になったりと、自然と一体化した施設 北海道のおたる水族館館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
アシカのショーに参加しました!! おたる水族館
多くのお客さんの中から選ばれたことがとても嬉しく、大好きな動物が特等席で見られる上に、私がリングを投げるとクビでキャッチしてくれ 北海道のおたる水族館館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
昔ながらの水族館 (おたる水族館)
小樽市の奥にあるおたる水族館。ここ数年少しずつ改装をしていたと聞いたので久しぶりに行ってみることにしました。私が訪れた時はちょうど、有人潜水調査船「しんかい6500」の特別展示が
特別展ウニ (おたる水族館)
水族館にはいってみるとなんだかウニの模型や実際にウニに触って動きを学べるコーナーがあり、ずいぶんおたる水族館はウニを推しているんだなぁと思っていたら・・ウニ特別展だったみたいで