小樽文学館

楢喜八と言ってもピンと来る人は少ないだろうと思います。ですが、小学校の図書室にあった『学校の階段』シリーズの挿絵の作者と言えば、分かる人は多いのではないでしょうか。この展示会は楢氏の1960年代から現代までの約370点の作品をまとめて展示する、北海道で初めての本格的な展示会だそうです。怪談の挿絵の作者ということで、作品もグロテスクなものばかりと予想するかもしれませんが、楢氏の作品はどこかユーモラスで幻想的な作品が多いのも特徴の1つです。そのような幻想的な面にも目を向けると、より深く楽しめるかもしれません。ただ、場所が北海道の小樽なので、ちょっと行きにくいのも事実。観光のついでにふらっと寄ってみてはいかがでしょうか?
By アキラ20代男性 2015/7掲載


学校の怪談とSF・ミステリのある風景 楢喜八原画展 小樽文学館関連ページ

北の文人・立ち話 高山美香イラスト原画とエッセイ
北海道の小樽文学館の展覧会、北の文人・立ち話 高山美香イラスト原画とエッセイ。、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
小さな文学館でしたが・・・常設展
樽にゆかりのある作家さんの業績について写真やパネルを通して学ぶことができ・・・・北海道の小樽文学館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想