札幌大通地下ギャラリー500m美術館

札幌大通地下ギャラリー500m美術館

住所・所在地:
 札幌市中央区大通西1丁目〜大通東2丁目
  地下鉄大通駅と地下鉄東西線バスセンター前駅を結ぶ
  地下コンコース(地下2階相当)内)
電話番号:
開館時間:7:30〜22:00
休館日:無休
料金:無料
駐車場:
交通アクセス:
興味マーク:☆:

 

寒い札幌では、札幌駅を中心に地下コンコースが長く延びています。その長い地下通路のうち、地下鉄大通駅からバスセンター前駅までを利用した、日本でも珍しい美術館です。文字通り500m続く通路の壁を主な展示場所とし、札幌の文化芸術を発信したり、国内外のアーティスト作品を紹介したりしています。美術愛好家だけでなく、多くの人が行き交うコンコースを使うことで、美術や文化が広く浸透することに貢献する場所として、いま注目を浴びています。


-------------------------------------------

札幌大通地下ギャラリー500m美術館記事一覧

札幌の大通駅とバスセンター駅を結ぶ地下コンコースにある美術館。私が訪れた日は、買い物などで行き交う人が多く、作品をじっくり眺めることができる時間が貴重であると感じながら作品と向き合っていました。今回の展示では、建築にスポットが当てられています。建築家や建築事務所の方が「これからの札幌」をテーマに作品を生み出していました。札幌に住んでいると見えないことを、作品を通して教えてもらいました。無料で観るこ...