函館市青函連絡船記念館摩周丸

函館市青函連絡船記念館摩周丸

住所・所在地:
 040-0063北海道函館市若松町12番地先
電話番号:0138-27-2500
開館時間:
 4〜10月:8:30〜18:00(入館は17時まで)
 11月〜3月:9時〜17時(入館は16時まで)
休館日:
 12月31日〜1月3日
 臨時休館することがあります。HPを確認してくださいね!
料金:
 大人400円 小・中・高校生250円 幼児無料
駐車場:なし
交通アクセス:
 JR函館駅から徒歩4分
 市電函館駅前から徒歩5分
 LCSA元町バス摩周丸前(函館駅前行きのみ停車)から徒歩1分
 函館空港からバス20分(函館駅前下車)
 函館空港からタクシー15分

 

興味マーク:☆:

 

本州と北海道をつなぐ唯一の窓口として長く活躍してきた青函連絡船「摩周丸」。人々の間に数々なドラマを生み出しながら、1988年まで運行されていました。その活躍の歴史を伝えるべく、実際に使われていた船を岸壁に保留し、記念館として活用しています。操舵室や無線室はむかしのままに見られますし、ほかにも実物部品や模型、映像、音声資料で当時の様子を伝えています。汽笛を鳴らしたり、舵を切ったりと操縦操作も体験でき、小さなお子さまも楽しめる施設です。


-------------------------------------------