北海道開拓の村

開拓の村は、札幌に住む知人と行きました。市内の観光から帰って、北海道らしいところへ行きたいと言った事がきっかけで、翌日行ってみました。車ではなく、電車とバスで行きました。まるで北海道の明治村の様な所で、広い敷地に当時の建物、道、鉄道馬車、吊り橋、市街や農村や漁村の様子が再現されて、それを見るだけの屋外型博物館で、郵便局や民家など、一部中を見る事の出来る建物もあってその当時の北海道を具体的に見て感じることができます。村のメインストリートを走る馬車鉄道は、乗ることもできますが乗らずにその走る姿を見るのも風情があって良いです。急いで観光するには不便な所ですが、そこが良い所だとも思います。帰りも、開拓の村の前のバス乗り場でのんびりと景色を見ながら待ちました。その景色も含めて開拓の村なのだと思います。
まさひろ (50代男性) 2017/4 掲載