宮尾登美子文学記念館

宮尾登美子文学記念館

住所・所在地:
 052-0022北海道伊達市梅本町57番地1
電話番号:0142-21-7700
開館時間:9:00〜17:00
休館日:12月1日から翌年2月28日
料金:無料
駐車場:あり30台
交通アクセス:
興味マーク:☆

 

30歳代半ば過ぎに執筆を始めた作家・宮尾登美子は、1973年に太宰治賞を受賞してから瞬く間に人気作家となりました。多作ではないものの、ほとんどの作品がドラマや映画化されています。この記念館は、登美子が2000年から2004年まで伊達市の山荘に住んで『宮尾本 平家物語』を執筆し、当地で講演活動を行うなど市民との交流を深めたことから設立が実現しました。名作の数々を紹介するとともに、愛用した机や着物、小物類を展示しています。