本郷新記念札幌彫刻美術館

札幌の大通駅構内に、谷口さんの作品「凹みスタディ―琴似川 北12条西20丁目―」があります。大通へ行く度にこの作品を見かけていたので、谷口さんの展覧会が気になっていました。実際に、この展覧会に足を運んだ友人が「とても良かった」と話していたこともあり、美術館へ行きました。私はこの美術館へ行くのが、約10年振りでした。どきどきしながら、入場券を買い、展示室へ入ろうとすると、大きな谷口さんの作品が目に留まり、見とれてしまいました。谷口さんは街の中にある「凹み」という存在に注目して、アートにしていて、本当にすごいなぁと思います。私が普段生活する中で、「凹み」の部分に気がつかなかったり、また要らないものであったりしますが、それにある種の存在を持たせていることが面白かったです。出品リストの裏に書かれた「札幌琴似川凹みマップ」も素敵でした。次回の展示「田上義也と札幌彫刻美術館」も面白そうなので、寒くなる前に、また美術館に行ってみようと思っています。
By hana 2015/9


谷口顕一郎展 凹みスタディ―札幌―関連ページ

隣にある記念館 本郷新記念札幌彫刻美術館
彫刻家・本郷新のアトリエだった場所だそうで 北海道の本郷新記念札幌彫刻美術館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想