伊丹市立美術館

子供の頃から大好きな絵本、「ぐりとぐら」展に行ってきました。生誕50周年記念ということで、「ぐりとぐら」のお話全7作品の原画もたくさん展示されていて、見ごたえもありましたが、一番うれしかったのは本の形をしたものやそれぞれのお話しのモチーフになっているもののオブジェが大きく展示されていることでした。大人はもちろん、子どもも楽しめるような展示になっていて、親子で一緒に「ぐりとぐら」の世界に入り込むことができました。また、塗り絵コーナーや絵本の読書コーナーもあり、「ぐりとぐら」を満喫できました。ただ、ものすごく人気の展覧会だったようで、かなりの人出で、展示室や各コーナー、グッズ販売もゆっくり見ることは難しい状態でした。
By きつね(30代女性)
2015/5掲載