徳川ミュージアム

二月末に友人と見に行く予定です。目的は常設展で展示されている「刀 燭台切光忠」を見に行く事です。この刀は羽田でも展示されましたが見に行く事ができなかったので常設展で展示されると情報を得て旅行先と目的として友人と話し合って決めました。この刀はwebゲーム刀剣乱舞で知りましたが、それ以前に戦国時代を中心とした歴史が好きだったので伊達政宗の刀を見れるという事は大変嬉しいです。焼刀となり、刀本来の鋭さと美しさを失ってしまった刀ですが、黒い刀身に溶けた金のはばきが散って龍の様でとても美しいと思います。もちろん刀以外の展示物もゆっくりと時間が許す限り鑑賞して来ようと思いますし、ちょうど梅が咲いているであろう頃なのでそちらも楽しみにして行きたいです。
東堂 (20代女性) 2017/1掲載