のとじま水族館 イベント

のとじま水族館にはじんべえざめがいます。巨大なので、それまでの水族館の施設では足りず、別に展示用の建物が造られました。その名はジンベイザメ館「青の世界」。入り口から一歩入ると、薄暗くて通路が見えないほど。そして、分厚い水槽の上から「青の世界」を見下ろすことができます。もちろんジンベエザメだけでなく、いろんな魚が回遊しています。建物一つに専用の巨大な水槽がただ一つ。通路は徐々に下っていきます。それにつれて水槽の青に飲み込まれていくような気分がします。途中、水槽がガラスでなく壁になっているところがあり、そこには丸いのぞき穴があります。ドーム状になっているところから水中をのぞくしかけは子どもに人気。そして、壁が途切れると…そこは青い海の底!はるか上の方に水面が見えます。空を飛ぶ鳥のようにエイが漂っていきます(実はエイがお気に入り)。真夏でもひんやりした別世界。出たくなくなるぐらいです。
Written by らいらいまま ( 50代女性 )掲載:2016/8


青い海の底にいるみたい (のとじま水族館)関連ページ

のとじま水族館での体験 感想 ミノリッチ 30代 女性
石川県のとじま水族館、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
館内をペンギンがてくてくお散歩
館内をペンギンがてくてくお散歩 石川県のとじま水族館、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
体験たくさんの水族館(のとじま水族館)
旦那がのとじま水族館へ行くと言ってのとじま水族館の載っている本を見せられカワウソと握手できると話してたけど写真とるために手出してるだけだ