安藤忠雄ミュージアム ANDO MUSEUM

日本、いや世界でも有名な建築家、安藤忠雄の記念館です。大きな暖簾をくぐる瞬間から彼の世界観は始まります。一見すると木造住宅のように見えますが、中に入ると彼の得意とするコンクリートでの建築が広がります。この記念館も自然光のみでの展示となっています。展示物は地中美術館やベネッセアートサイトの建築図や写真を中心に、今まで彼が手がけた建築についてもありました。私が訪れたときは天気の良い日だったのでとても明るかったですが、雨の日などは少し暗いと係りの方もおっしゃっていました。展示物もさることながら、記念館自体の構造も彼の真髄が多く語られておりとても素敵な空間となっています。1番地下にある「瞑想の部屋」では自分が斜めになっているような錯覚を起こす空間となっており、是非体験していただきたいものです。
By Kyon(20代女性)
掲載:2015/5


安藤忠雄ミュージアム関連ページ

はいしゃ 家プロジェクト
昔、歯医者があった場所に立っているからついた名前だそうです。この建築物は家プロジェクトの中でも 香川県の安藤忠雄ミュージアム ANDO MUSEUMの展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金などに関する情報と個人的な感想、体験談、口コミなど
家プロジェクト「南寺」
中にジェームズ・タレルの作品があります。建物自体は木造の造りとなっており、 香川県の安藤忠雄ミュージアム ANDO MUSEUMの展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金などに関する情報と個人的な感想、体験談、口コミなど