箱根彫刻の森美術館 展覧会 イベント

彫刻作品が野外にあるだけで、どうしてこんなに開放的ですがすがしいのだろうか。広い敷地の中で、宝を探すようなワクワク感がある。小さな作品から、とても屋内のスペースには入りきらない、スケールの大きな作品まで、たくさんの作品が展示されている。題名はそれぞれに付いているが、解釈は自分次第。実際に手に触れることも可能だ。よく見ると、あの有名なロダンや岡本太郎の作品もある。一人でじっくり散策もいいが、複数で歩きながら、作品についての意見を言い合うもよし、歩くという運動に重点を置くもよし。私のオススメは、作品を写真に収めることだ。角度や天気によって、作品の持つ雰囲気も変わるから不思議だ。私の場合、くまなく写真にとって作品をチェックしたはずなのに、後で写真に撮られていない作品を発見してしまった。こうなると、また行きたくなる。天気の良い日に、自分のお気に入りの作品を見つけるのはどうだろうか。
By saihm30代女性 2015/7掲載


野外で楽しむアート・箱根彫刻の森美術館関連ページ

箱根 彫刻の森美術館は台風の日でも楽しめる!
現在は屋内のみ可能と言われた時は正直落ち込みました。しかし、いざ展示場に入ると素敵なアートがたくさん!画面上のアート作品が私たちの体の動きに合わせて動いたり、
ピカソ館 彫刻の森美術館
何度、足を運んでも飽きない。前衛もさることながら、早熟時代の精緻な写実技法など成長とともに進化する過程を堪能できる 神奈川県の箱根 彫刻の森美術館の展覧会、企画展、イベント,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
ギャラリーカフェ 箱根 彫刻の森美術館
ギャラリーカフェで涼みながら食べたムンクのデザートがおいしかったのを覚えています。カフェはガラス張りで緑を見ながらの 神奈川県の箱根 彫刻の森美術館での体験、意見、感想 30代 女性
彫刻の森美術館での体験、意見、感想 40代 女性
神奈川県の彫刻の森美術館での体験、意見、感想 40代 女性
箱根彫刻の森美術館での体験、意見、感想 40代 女性
神奈川県の箱根彫刻の森美術館での体験、意見、感想 40代 女性
彫刻の森美術館での体験、意見、感想 50代 女性
神奈川県の彫刻の森美術館での体験、意見、感想 50代 女性
初夏、紫陽花の季節、箱根 彫刻のの森美術館にて (箱根 彫刻の森美術館 神奈川県足柄下群)
野外彫刻とピカソ館に興味があり、堪能でき感動しました。野外彫刻のヘンリ・ムーアの作品は空と緑に融合していて、
「横尾忠則 迷画感応術」(箱根彫刻の森美術館)
横尾忠則さんの個展が開催されています。期間は3月19日から8月28日までだそうです。横尾忠則さんの絵が昔から好きで、画集などは見ていましたが原画は見たことが無いので、