神奈川県のポーラ美術 展覧会 イベント

最初に、ポーラ美術館とは言っても化粧品に関するものではありません。美術品は約9500点、私が好きなモネをはじめルノワールなど絵画も840点ほどあり、ポーラ美術館コレクションとして全国に巡回展しております。私が訪れたのは展示会の前日でした。翌日から展示される有名作品は勿論見られず、見られる作品そのものが少なく見て回れるエリアも限定されましたが、観たい作品は展示されると事前に電話で確かめたので行ってまいりました。入館料は割引きされますし、それほど混雑しておらずお目当ての作品を人に遮られることなくゆっくり観られましたので満足しました。座ったら眠くなる座り心地の良い椅子もありますので、美術館でゆったりした時間を過ごしたい方にはイベント前日がお勧めです。アクセスは車か電車+バスです。バス亭【ポーラ美術館前】で降りたらすぐ目の前ですが、その前に箱根湯本駅からかなり長くバスに乗りますので遠い印象があります。この美術館付近にはアミューズメント施設や飲食店が少ないため、車で行かれるか、飲食も合わせて館内でじっくり過ごすと良いでしょう。
nixx (40代女性) 掲載:2016/10


モネをはじめルノワールなど絵画も840点 ポーラ美術館関連ページ

ルソー、フジタ、写真かアジェのパリ--境界線への挑戦 (ポーラ美術館)
ポーラ美術館の建築を目当てに訪れましたが、ちょうど企画展示室で興味深い展示が開催されていました。パリはとかくアイコン化されがちな都市ですが、
モネ風景を見る眼
神奈川県のポーラ美術館のモネ風景を見る眼
ポーラ美術館での体験、意見、感想 30代 女性
神奈川県のポーラ美術館での体験、意見、感想 30代 女性
紙片の宇宙 シャガール、マティス、ミロ、ダリの挿絵本
神奈川県のポーラ美術館の紙片の宇宙 シャガール、マティス、ミロ、ダリの挿絵本。,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
ポーラ美術館の「ゴッホ」常設展示
オランダにゴッホの絵を観にいくほどの、ゴッホファンである私。今年の3月に、箱根のポーラ美術館に行って 神奈川県のポーラ美術の展覧会、企画展、イベント,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想