紙片の宇宙 シャガール、マティス、ミロ、ダリの挿絵本

紙片の宇宙 シャガール、マティス、ミロ、ダリの挿絵本

画集ではなく、本というところがいい。言葉と絵のコラボレーションから広がっていくイメージの世界、わくわくします。それを手掛けたのがこれほどの大御所たちだなんて、こんな贅沢、いいんでしょうか?
一点ものの絵画と違い、挿絵は版画で複数制作されました。大勢の人が最高の画家の作品を自分の本棚に置けた、だなんて夢みたい。当時の人たちがうらやましいです。
個人的には「哲学者の錬金術」という書物が見たいです。錬金術に関するもので、挿絵はダリ。
この怪しさ、妖しさに魅かれます。
タイトルには4人の画家の名前がありますが、他の画家の作品も展示される予定です。今回は前期が2014年9月21日から2015年1月20日。後期が2015年1月22日から2015年3月29日。前期と後期で展示替えがあります。お目当ての作品があるなら美術館に確認を。

 

By エラノール


紙片の宇宙 シャガール、マティス、ミロ、ダリの挿絵本関連ページ

モネをはじめルノワールなど絵画も840点 ポーラ美術館
れたのは展示会の前日でした。翌日から展示される有名作品は勿論見られず、見られる作品そのものが少なく見て回れるエリアも限定されましたが、観たい作品は展示されると事前に電話で確かめたので
ルソー、フジタ、写真かアジェのパリ--境界線への挑戦 (ポーラ美術館)
ポーラ美術館の建築を目当てに訪れましたが、ちょうど企画展示室で興味深い展示が開催されていました。パリはとかくアイコン化されがちな都市ですが、
モネ風景を見る眼
神奈川県のポーラ美術館のモネ風景を見る眼
ポーラ美術館での体験、意見、感想 30代 女性
神奈川県のポーラ美術館での体験、意見、感想 30代 女性
ポーラ美術館の「ゴッホ」常設展示
オランダにゴッホの絵を観にいくほどの、ゴッホファンである私。今年の3月に、箱根のポーラ美術館に行って 神奈川県のポーラ美術の展覧会、企画展、イベント,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想