神奈川県の野毛山動物園 展覧会 イベント

横浜の桜木町にある野毛山動物園は市立の動物園なので入園料が無料です。子供の頃は頻繁に訪れていたのですが、久しぶりに今度は自分の子を連れて行ってきました。何せ無料の動物園ですので規模は小さいです。でもそこがノスタルジーを感じる部分なんだと思います。珍しい動物がいるわけではないのですが、大きな動物園より動物との距離が近いような気がします。その分ニオイもたっぷり嗅ぐことができます。野毛山動物園のイメージは動物達がとにかく寝ている、だったのですが経費がかけられないなりにエサやりなど涙ぐましい工夫の後が見られました。手作りっぽいよさが野毛山動物園の魅力のひとつだと思います。ふれあい広場でモルモットを抱いて泣く自分の写真があるのですが、息子の泣きそうな写真も撮れました。駐車場が少ないうえに駅から上り坂なので、足の悪い方のためにできるだけ公共の交通機関を利用するのがよいと思います。
Written by ぴころ ( 30代女性 ) 掲載:2016/8


入園無料の市立動物園 (横浜市立野毛山動物園)関連ページ

野毛山動物園で親子遠足
集合してまず行ったのはふれあい広場です。ハムスターの髪の毛をとかしたり、小さなひよこやはつかねずみを手に乗せたりすることができ 神奈川県の野毛山動物園の展覧会、企画展、イベント,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
フタコブラクダ「ツガルさんお別れ会」
神奈川県の野毛山動物園のフタコブラクダ「ツガルさんお別れ会」 ,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
動物たちのお食事タイムを見てきました。横浜市立野毛山動物園
園内に入ると、動物のお食事タイムを見ることが出来るとのことで、我が家はレッサーパンダのお食事タイムを見たかったので、 神奈川県の野毛山動物園の展覧会、企画展、イベント,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
ナイトのげやま
神奈川県の野毛山動物園のイベント ナイトのげやま 。,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
野毛山動物園を訪れて (横浜市立野毛山動物園)
冴えない印象を持ちますが、こちらの動物園はすごいです。レッサーパンダやペンギンなどの人気の動物から、キリンやライオン、クマといった大型の動物まで
野毛山動物に新しい仲間 (野毛山動物)
最高齢のラクダが亡くなりました。ラクダが飼育されていた場所には、新しくアリクイが飼育されています。とても可愛いと知人にきいたので、食事をしている所も見たいと思い