京急油壺マリンパーク 展覧会 イベント

油壷マリンパークを訪れたときのことでした。動物、生き物が大好きなわが家なので、大興奮であちらこちらを見て回りました。イルカやアシカのショーや、案内をしてくださった係員さんのお話などを聞きながら、とても楽しい時間を過ごすことができていました。そして、ちょうどいい時間になってきたので、持参をしていた美味しいパン屋さんで買ったパンを食べることにしました。お天気も良かったので、外で食べようと思い、手近にあったベンチに腰を掛けて食べ始めました。自分と子供は座ったのですが、主人はいいお天気と風を満喫するためか、立ったまま食べ始めました。しばらくすると、バサッ!という音がしたかと思うとあっけにとられた主人の顔がそこにありました。何が起こったか分からなかった自分達に主人は一言「とられた」と。どうやら一瞬のうちにトンビに手にあったパンを取られたらしいのです。これにはびっくりすると同時に大笑いでした。館内で見たどの動物よりも印象に残った動物でした。
By 空(40代女性)
2015/5掲載


初めて体験 油壷マリンパーク関連ページ

京急油壺マリンパーク水族館での体験、意見、感想 30代 女性
神奈川県の京急油壺マリンパーク、企画展、イベント,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
京急油壺マリンパークでの体験、意見、感想 20代 女性
神奈川県の京急油壺マリンパーク、企画展、イベント,交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
神奈川県の最南端にある水族館 (京急油壺マリンパーク)
ひなびたイメージがあって敬遠していました。しかし大人になった今、改めて訪れてみると、幼き頃は気がつかなかった良いところがたくさんわかりました。先ず