横浜そごう美術館・展覧会

「だまし絵」や「トリックアート」と聞くと、どれどれとつい見てみたくなってしまいます。そごう美術館で開催されている「エッシャー展」もその例の一つです。 視覚の魔術師と謳われたマウリッツ・コルネリス・エッシャーの作品はいつも心というよりも頭に訴えかけるパワーがあります。まるで、展覧会の入り口が別の世界(もしかしたら、宇宙かもしれない)への入り口かのごとく異次元へと誘い、次々と頭の中に浮かぶ「?」の文字をとうとう解決できずに展覧会の出口に辿り着いてしまうのです。 作品が放つ館内の雰囲気は得体の知れない、しかしとても心地のよい空気が流れています。 美術館を出たときに「ああ、騙されたなぁ」と思うことがこの展覧会の醍醐味であるのは間違いないでしょう。
Ami (30代女性) NOV 2016


エッシャー展、視覚の魔術師 (そごう美術館)関連ページ

幽霊・妖怪画展が素晴らしかった! (そごう美術館)
対して妖怪画はどこかコミカルで、どこか哀愁を感じさせてくれるものとなっており、自分が知っている妖怪が描かれて居たりするととても嬉しい
エヴァンゲリヲン展
神奈川県横浜のそごう美術館のエヴァンゲリヲン展。交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
トーベ・ヤンソン展
横浜のそごう美術館のトーベ・ヤンソン展。交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
SIMONDOL 四谷シモン
神奈川県横浜のそごう美術館のSIMONDOL 四谷シモン、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想