熊本県の天草ロザリオ館 展覧会 イベント

天草ロザリオ館での体験 感想 pingpongbooks 40代 女性

pingpongbooks 40代 女性 1人
天草ロザリオ館は、隠れキリシタンの遺物を集めた資料館です。実際に行ってみて、まずあまりの遠さと交通の不便さに驚きました。熊本駅前からバスに乗って、本渡バスターミナルで降りて、そこからタクシーで行きました。バスでも、タクシーでも、海沿いの道を延々と走っていたような感じです。だからといって退屈ではなく、むしろ風景の変化を楽しめました。熊本駅からロザリオ館まで、ざっと3時間はかかったと思います。でもここまで遠くなると、日常を一切忘れて、非日常の世界にどっぷり浸れます。館内はこじんまりとした感じでしたが、隠れキリシタンの歴史や活動について、一通り押さえられるようになっていました。一番印象に残ったのは、彫刻や絵画です。隠れキリシタンならでは、といえるようなユニークさがあります。