島田美術館

ゲーム『戦国無双4』に登場する武将ゆかりの品々であったり、ゲーム内に登場する武器を実際に再現したものを展示した展覧会が、『戦国無双の刀剣展 in 熊本』です。近年日本史を取り扱ったゲーム等の影響で「歴女」「刀剣女子」と呼ばれる若い女性層が増えていますが、私もその1人。『戦国無双4』自体は知らないのですが、興味本位で足を運んでみることにしました。バスに乗っての1人旅です。中へ入ると所狭しと飾られたゲームキャラのパネルがお出迎え。そのインパクトに圧倒されました。ゲーム作品を取り扱った展示ということで、若い来館者が中心だろうと思っていましたが、年配の方の来館者が多かったのには驚きました。そこで実際に展示されているのは、かつての武将達が遺した貴重な史料や、刀匠たちの手により再現されたゲーム内武器の数々。史実とフィクションが入り混じった、これまでの博物館にない斬新な展示だったと思います。
Written by いろは ( 20代女性) 掲載:2016/8