三重県総合博物館

三重県総合博物館の体験 By イブゆき2/2

遠目にみると相当大きな建物ですが、入ってみると展示エリアもそれほど大きくなく、半日遊べればよいサイズです。
入館するとすぐに売店があります。博物館の売店らしく、恐竜の化石レプリカや、変わったボールペン、知能教育的なおもちゃなど目を引くものがいくつも並んでいました。幼稚園ぐらいの子供達がウロウロと商品をみていましたが、店内が小さいのが残念でした。子供たちにも手の届く高さで商品が並べてあれば、もっとじっくり見れるのですが。
二階にあがるとフリースペースに数個のテーブルのセットが並べてあり、高校生達が勉強をしていました。図書館が近くにあるのに、こちらに来ていると言う事は穴場の静かなエリアなんですね。地元の子供たちがふらっと立ち寄れる場所は解放されている証拠、とても微笑ましい風景です。
二階の展示室に入る前に、ガラスから外が見えます。素晴しく手入れされた大きい公園のような中庭を発見しました。春秋の気候がいい時期は見学後に遊んでかえるのもいいと思います。3歳ほどの子供たちにも見晴らしがよいので安全に遊べるエリアです。この博物館は通常の「展示」以外に楽しい使い方ができる公共施設だと感じました。施設が新しいのでこの綺麗な状態を保って運営していってほしいですね。


三重県総合博物館の体験 By イブゆき2/2関連ページ

三重県総合博物館の体験 By イブゆき1/2
三重県総合博物館の体験 By イブゆき1/2 展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想、体験、口コミなど
企画展 The NINJA〜忍者ってナンジャ!?〜 (三重県総合博物館)
大人向けだと思われる昔の忍者がテーマになっていた漫画や書籍の紹介や、印の説明などがありました。続いて修業エリアに