仙台市博物館

平成27年4月24日から6月21日まで東日本大震災復興記念として国宝の吉祥天女の特別展が開催されています。入館料は大人1300円、高校、大学生1000円、小中学生600恵です。開館時間は9時から16時45分です。基本毎週月曜日が休館日です。私が面白いと感じたのは毎日薬師寺の僧侶による六別店のガイダンスを行っている点です。申し込みは不要で、1日1,2回開催しているので、展示だけでは伝わりにくいことも教えてもらえるというのはうれしいです。通常展示も行っているのですが、そちらもボランティアの方がいて、申し込めば展示の説明を無料でしてくれます。仙台市中心部にあるにもかかわらず、緑に囲まれていて、自動車などの音は聞こえてこないので、展示物を見た後に、散歩しながら散策するのもいいです。建物内にはレストランがあり、通常メニューの他に特別展にちなんだメニューが出るのでそれも楽しみです。
By ou(20代女性) 2015/6掲載


吉祥天女 仙台市博物館関連ページ

宇和島伊達家の名宝ー正宗長男秀宗からはじまる西国の伊達 仙台市博物館
愛媛県宇和島市との歴史姉妹都市締結40周年の記念としてこの特別展が開かれています。宇和島の伊達家に伝来した名宝を楽しむことができる展示になって
奈良・国宝 室生寺の仏たち (30代女性)
古くから女性の参拝を受け入れてきた女人高野(にょにんこうや)で知られ 宮城県の仙台市博物館の奈良・国宝 室生寺の仏たち、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と30代女性の個人的な感想
伊達藩ゆかりの品 仙台市博物館
常設展もかなりの見どころで伊達藩ゆかりの品を展示しています。仙台、宮城、東北の歴史を学ぶのに良い博物館 宮城県の仙台市博物館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
東北初公開の宝物 奈良・国宝 室生寺の仏たち
国宝・重文クラスで東北初公開の宝物が数多く見られる貴重な機会です。1998年の台風で大変な損害を受けた室生寺 宮城県の仙台市博物館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と40代女性の個人的な感想