仙台市博物館

愛媛県宇和島市との歴史姉妹都市締結40周年の記念としてこの特別展が開かれています。宇和島の伊達家に伝来した名宝を楽しむことができる展示になっています。伊達家に興味がおありの方も歴女も最近増えている刀女子にもおすすめです。11月23日までの開催で一般1100円、高校大学生600円、小中学生300円となっておりお子さんの歴史の勉強がてらの見学もいいかもしれません。今回は宇和島から来ているものだけでなく宮城県内にある瑞宝殿の資料室に通常展示されている刀や宝飾品なども一緒に見られるとあり一括して伊達家を楽しみたい方にはもってこいの展示です。私は刀女子なので今回は刀拝見したく行ってきました。本来ですと離れた場所2個所に出向かなくてはならないところを一か所で見られるなんてお金や時間、距離など節約できてよかったです。
By 刀らぶ姫30代女性


宇和島伊達家の名宝ー正宗長男秀宗からはじまる西国の伊達 仙台市博物館関連ページ

吉祥天女 仙台市博物館
毎日薬師寺の僧侶による六別店のガイダンスを行っている点です。申し込みは不要で、1日1,2回開催して宮城県の仙台市博物館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
奈良・国宝 室生寺の仏たち (30代女性)
古くから女性の参拝を受け入れてきた女人高野(にょにんこうや)で知られ 宮城県の仙台市博物館の奈良・国宝 室生寺の仏たち、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と30代女性の個人的な感想
伊達藩ゆかりの品 仙台市博物館
常設展もかなりの見どころで伊達藩ゆかりの品を展示しています。仙台、宮城、東北の歴史を学ぶのに良い博物館 宮城県の仙台市博物館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想
東北初公開の宝物 奈良・国宝 室生寺の仏たち
国宝・重文クラスで東北初公開の宝物が数多く見られる貴重な機会です。1998年の台風で大変な損害を受けた室生寺 宮城県の仙台市博物館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と40代女性の個人的な感想