碌山美術館

懐かしい昔の思い出の碌山美術館

20代の学生の頃、油絵クラブの研修で長野県大野町の合宿所に行きました。自然が沢山ある中でキャンプフィヤーや花火などして盛り上がった最終日に糸魚川に行き、帰りに碌山美術館に行きました。その時の驚きは今も心に残っています。教会の形をしたかわいい建物で蔦の緑がからまってとても小さな美術館でした。建物の中は碌山の彫刻が展示されていて、ゆっくり丁寧に見て回りました。それまで沢山の美術館に行きましたが、これほど心に残った美術館はありません。その情景と友の姿が同時に思い出されます。あれから40年近くなりますがもう一度行って見たい美術館です。
Byやま(50代女性)記事公開:2015/2