松本市美術館 展覧会 イベント

飯沼英樹氏による企画展を見に行きたいと思っています。幼い頃から彼のことは知っていて、芸術家になったときいう噂は聞いていました。外国に留学しているという話も風の便りで聞いていました。そこで、この度、飯沼氏が松本市美術館で企画展を開くと聞いて、合わせて初めて作品の写真を見ました。独創的な木彫による色彩豊かな凛々しい女性の姿がありました。なぜこのような作風になったのか、とても興味深く思っています。また、写真では伝わりきれないダイナミックな印象が、きっと直接会場に足を運んでみたら、得られるのではいか思っています。きっと、一彫り一彫りの息づかいが、近くで目を凝らして作品を見つめてみたときに、それを見たものにもよく伝わってくることでしょう。
しゅう (30代男性) NOV 2016


企画展「飯沼英樹 闘ウ女神タチ」 (松本市美術館)関連ページ

草間彌生さんの作品を展示
長野県の松本市美術館の展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金、駐車場などに関する情報と個人的な感想