西海国立公園 九十九島水族館「海きらら」

西海国立公園 九十九島水族館「海きらら」

住所・所在地

長崎県佐世保市鹿子前町1008番地

電話番号

0956-28-4187

開館時間

3月-10月9:00-18:00(最終入館17:30)   
11月-2月9:00-17:00(最終入館16:30)

休館日

年中無休

料金

大人(高校生以上)1,440円
小人(4歳-中学生)720円
3歳以下無料

駐車場

乗用車700台
大型バス18台有料

交通アクセス

  1. 佐世保中央ICから「西九州自動車道 佐世保中央IC」出口の信号を右折
  2. =>平瀬町交差点(米軍基地入口)を右折
  3. =>SSKバイパスを直進
  4. =>バス停「第4ドック前」通過後、はじめの信号を右斜め下
  5. =>トンネルを抜けて信号左
電車・バス

路線バス

  • 乗り場 佐世保駅前 市営バスターミナル 6番乗り場
  • 行き先 『パールシーリゾート・九十九島水族館』行き(概ね30〜40分おきに運行)
  • 所要時間 JR佐世保駅から約25分

URL

http://www.pearlsea.jp/umikirara/


-------------------------------------------

西海国立公園 九十九島水族館「海きらら」記事一覧

海きららは、水族館としてはあまり大きな規模ではありませんが、イルカのショーや貝やカニやクラゲなどの魚以外の展示も豊富な印象を受けました。夏休みではありましたがたまたま混雑しておらず、ゆっくり見て回る事が出来ました。子ども達に人気だったのは、一階の入り口にある、生き物と触れ合えるコーナーでした。大きなザリガニやなまこなどに興味津々で、楽しそうに触っていました。イルカのショーも練習風景が見れてとても可...

暗闇の中で優雅に泳ぐクラゲの展示方法は、まるで深海にいるような感覚になります。クラゲがライトで照らされていて、とても神秘的です。鏡を使ってまるで万華鏡のようなクラゲの水槽があったたり、さらにはクラゲの赤ちゃんも見ることができるので、とても勉強になりました。 この場所ではゆっくりと座るスペースもあるので、長時間休まれる人も多いようです。音楽も良いですね。静かで、リラックスできる空間作りだと思います。...