出島資料館 展覧会 イベント

出島資料館での体験 感想 山岡 40代 男性

山岡 40代 男性 1人
長崎市の出島資料館は江戸時代のオランダとの交易を行った出島をテーマとしています。今では周囲も埋め立てられていますが、大きなジオラマなども設置されています。資料館は古い明治初期の建築で、江戸時代のものではありませんが、教会として作られたらしく、建物自体も楽しめます。古いアーチ型の「オランダ石門」を潜ると屋根に十字架が載った資料館が迫ってきます。展示は出島の歴史を中心に江戸幕府の外交政策、西洋文化の移入の様子などを分かりやすく教えてくれます。

 

(旧出島神学校2階の図書室)


出島資料館での体験 感想 山岡 40代 男性関連ページ

出島の体験
長崎県の出島のイベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金などに関する情報と個人的な感想、体験