長崎歴史文化博物館

レゴブロックと言うと多くの子供たちに親しまれているオモチャだか、このレゴブロックで世界遺産の数々を作り展示した「レゴブロックで作った世界遺産展」が開催された。この展示会は、世界遺産の維持・保全の為のチャリティーも兼ねており、日本だけでなく台湾なども巡回している。今回は「明治日本の産業革命遺産」として軍艦島などが世界遺産に指定され盛り上がる長崎市での開催で、軍艦島を再現した作品も特別に展示されていた。私自身は子供が小さい頃に単純な家や車をレゴで作ったくらいだったが、ガウディのサグラダファミリアやチベットのポタラ宮などは、細かい曲線部分も小さな部品で作り込まれており、その緻密さと根気のいるだろう作業を想像するとため息がでるばかりだった。その他首里城や日光東照宮の瓦屋根はレゴで作るのに向いている形なのか、本物の良さをうまく表現できていた。白のレゴだけで作られたタージ・マハルも大変美しかった。今回はチャリティーと言うことで、リリーフランキーやでんぱ組.incなど各界の著名人のオリジナル作品も展示され若者の来場者も多かった。建築物の他富士山などの自然や風景の作品もあり、オモチャの域を越えた美術作品として楽しむことができた。
zujf (50代女性) NOV 2016


PIECE OF PEASE 『レゴ ブロック』で作った世界遺産展 PART3 (長崎歴史文化博物館)関連ページ

聖母が見守った奇跡 長崎歴史文化博物館
長崎はキリスト教が日本に伝わったとき、キリシタン大名の大村純忠を始め、キリスト教が大変栄えたところです。天正遣欧少年使節も派遣しています。キリスト教が伝わり、長崎で栄え、禁教となり、 長崎歴史文化博物館の展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金などに関する情報と個人的な感想、体験、口コミ、評判を掲載