橿原市立科学館

毎年夏に、マジックショー、ジャグリングショー等の娯楽を取り入れている橿原市立科学館に今年の夏に行ってみる予定です。毎年内容を変えているので、今年行ったら来年も斬新な内容を楽しめるので毎年行ってみたくなります。イベント企画関連の業者と連携しているので、将来はジャグリングの科学というテーマでサイエンスショー、科学工作教室、ジャグリング道具の展示スペースで学芸員の実演&解説という新企画が実現するかも知れませんね。ジャグリング、マジック、大道芸等の娯楽をテーマに科学原理を展示物、ステージショー、教室を通じて楽しく学べる科学館は夢の楽園みたいで子供から大人まで興味を持つ未来の理想像ですね。科学館は理科分野の取り扱いが多いですが、算数分野でサイエンスショー、教室、展示物が充実すれば斬新で楽しそうですね。橿原市立科学館なら将来取り入れそうですね。
baLLjugglermoka (30代男性) 2017/3掲載