奈良国立博物館

奈良国立博物館での体験 感想 たこみん 40代 女性

たこみん 40代 女性 2人
昨年の秋、奈良国立博物館に行きました。ちょうど第65回正倉院展が開催されていて、それを見たくて行ってきました。この博物館はよく特別展示をしているので、何回行ってもそのつど楽しむ事ができます。そして、今回は足の不自由な方といったのですが、入場の時から係員の配慮がありました。長い列ができていて、足の悪い連れは立っているのがしんどそうでしたが、私が代表でチケット購入に並べばよいですよ、といった声掛けをしてくれたり、博物館内でも「エレベーターの場所はあちらです」などと案内しれくれました。正倉院展はすごい人でしたが、おかげで楽しめました。そして2014年も第66回正倉院展があるそうですから、またぜひ行きたいと思います。


奈良国立博物館での体験 感想 たこみん 40代 女性関連ページ

正倉院展 (奈良国立博物館)
その年は東大寺の落慶法要もあり、父と姉についていったことを覚えています。二度目は退職後に夫と行きました。ものすごい人の列で、並ぶのにうんざりし
夕方4時半頃から入場料金が安く 正倉院展 奈良国立博物館
奈良に住んでいる知人によると、開催時期は開館前からすごい行列ができて、観光客も増えて市バスに乗るより歩く方がいい
第68回 正倉院展 (奈良国立博物館)
正倉院展には毎年行くようにしています。特に歴史に詳しいわけではないのですが、あの年代のものが一つ一つ説明付きで非常に状態もよく保管されているのは世界的に見ても
おん祭りと春日信仰の美術
奈良国立博物館の展覧会、おん祭りと春日信仰の美術に関する情報と管理人の個人的な感想
醍醐寺のすべて〜密教のほとけと聖教〜
奈良国立博物館の醍醐寺のすべて〜密教のほとけと聖教〜、交通アクセス、開館時間、休館などに関する情報と個人的な感想、体験。
「和紙」特別展
奈良国立博物館の展覧会、「和紙」特別展、交通アクセス、開館時間、休館などに関する情報と個人的な感想、体験。
天皇皇后両陛下傘寿記念第66回正倉院展 奈良国立博物館東新館・西新館
数年ぶりに正倉院展に行きました。平日の午前中に博物館を訪れたところ、すでに行列ができており、入館まで20分ほど待ちました。 奈良国立博物館の展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館などに関する情報と個人的な感想、体験。
25年ぶり、2回目の奈良訪問が正倉院展初日でした (奈良国立博物館)
着いたその日が正倉院展(68回)の初日でした。オータムレイトのチケット狙いで、日だけあって人が多く入場制限をかけていたようです、記念品のしおりもいただきました
ペルシャ風の水差し。実物は 第68回正倉院展 (奈良国立博物館)
正倉院展の目玉、ペルシャ風の水差し。実物は想像より少し大きく、きっと両手で持っていた、もしくは片方の手は胴体を支え