大和文華館

大和文華館で2015年10月10日から11月25日まで行われている特別展「蘇州の見る夢―明・清時代の都市と絵画―」を見てきました。友の会に入会しており、今回も展示の案内が送られてきたのですが、重要美術品の九段錦画冊が出展されるということでウキウキしながら言ってきました。3連休の初日ということもあり普段よりは少し館内は混雑していましたが、それでもゆったりじっくり見ることが出来ました。大和文華館といえば毎週土曜日に展示を担当された学芸員の方が展示品の前で説明をしてくださるというのが恒例なのですが、やはり美術品を見ただけでは分からないような詳しい説明を聞くことができるのはとってもお得な気分になれます。
By ようたん20代女性 2015/10掲載