新潟県立近代美術館

新潟旅行の際に行きました。美術館は新幹線も通る長岡駅からバスで15分とアクセスの良いところにありました。非常に静かな場所にあり、ゆっくりと美術品を鑑賞するにはいい場所でした。 ヴェネツィア展だけでも滞在時間は一時間ちょっとあり、絵画だけでなく当時の美術品や衣装なども展示されておりました。 モネのヴェネツィアの大運河程度の知識でしたが、それ以上に初めて見る絵画だけでの技法や何世紀も前の芸術家たちの細かく繊細な絵に驚かされました。 展示は幾つかのカテゴリーに分けられており、都市に関する絵、聖書に基づいた作品など解説も丁寧で初心者でも楽しめます。おかげで、一時間以上かけてゆっくり鑑賞することができました。 意外だったことに、日本人作家の作品や現代の写真家による現在のヴェネツィアに関する作品の展示がありました。 個人的には錦絵のシンプルな作品と油彩画を比較できたのもいい経験でした。 日曜に行きましたが、混雑はなく美術鑑賞にはちょうどいいゆったりとした来客状況でした。
きなこ (20代女性)


ボストン美術館ヴェネツィア展 魅惑の都市500年 (新潟県立近代美術館)関連ページ

「思い出のマーニー種田洋平展」「ジブリの大博覧会展」(新潟県立近代美術館)
マーニーの部屋を実際に味わったり、映画で描かれたいろんなシーンをジオラマで見たりすることができます。それは、今までも「借りぐらしのアリエッティ」の展覧会などで味わうことが出来