尖閣湾揚島遊園 水族館

尖閣湾揚島遊園は、佐渡観光でほとんどの人が立ち寄るのではないでしょうか。尖閣湾が一望できる海岸美。海と、島々が織りなす素晴らしい景色が有名なところです。本来の目的は、景色と遊覧船でしたが、意外と面白かったのが水族館でした。入場チケットを購入して園内へ。水族館は、展望台へ行く少し手前にひっそりと遠慮がちにたたずんでいました。園へ入場後、しばらく歩いていくと、無料、とう張り紙がドアにありました(入園するのに料金がかかります)。外観は、飾り気が無く気づかずに通り過ぎてしまうような感じです。無料という言葉につられて入ってみました。入ってみると、展示数は多いとは言えず、さらーっと見てすぐ出口へ向かってしまうところでした。よくみると、サザエやヒトデ、ウニにも触ることができました。尖閣湾にいる魚ばかりとみうけられ、尖閣湾を遊覧している海中透視船を乗った後に寄ったので船で見た魚が見られました。あの魚の名前は・・・と、復習できました。イカが展示してある水族館はあまりみられませんが、ここではイカが展示されていました。後で調べてみると、イカの展示は難しいそうです。イカの展示をみるだけでも価値がありますね。それから、めずらしかったのが、ドクターフィッシュの体験。低い位置にドクターフィッシュが入った小さな水槽が置いてありました。子供と、大人で手を入れてみましたが、子供の手の方にたくさん集まりました。逃げる魚はいても、寄ってくる魚は他にはいないので、子供たちは大喜びでした。
By よぼよぼよぼコ30代女性 掲載:2015/8