高梁市成羽美術館 展覧会 イベント

建築に興味がある友人と、安藤忠雄作の美術館に二人で訪れました。私たちの訪れたときは特別な展示はしていなくて、常設展示だけでした。そのせいか、あまり人はいなくて、ゆっくりと見て回ることが出来ました。でも、私たちの興味は展示物というよりは、安藤忠雄作の美術館自体にありました。二人で建物内のあちこちを見て回りました。コンクリートの面や角やスリットに、木材を使った空間に一喜一憂していました。文字通り、隅から隅まで見て回りました。美術館の裏側に、水を使った広い空間がありました。そこは、目に入ってくるのは山の緑と空と大きな人口池だけの空間で、とても静かで居心地が良く、時を忘れてのんびりと癒されていました。とても素敵な空間でした。なんでこんな田舎に安藤忠雄さんの建物が?と、当初は疑問でしたが、安藤さんは建物の背景となる場所を選んで建てている、という友人の話を聞いて納得しました。本当に素敵な美術館でした。
proceed_okayama (40代男性) 2017/4 掲載


高梁市成羽美術館を訪れて癒されてきました (高梁市成羽美術館)関連ページ

高梁市成羽美術館での体験 感想 みるきー 30代 女性
岡山県の高梁市成羽美術館の展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館、料金などに関する情報と個人的な感想、体験談