大阪文化館

魔女というと、悪魔のイメージがありがちですが、近年の魔女のあり方はそうでもありません。可愛らしい容姿で、人々と共存していくようなアニメもあります。魔女は恐れられる一方で、憧れでもあります。魔女について、様々な方面から見られる展示会でした。そのなかでも印象に残っていたものがいくつかあります。やはり、一番は有名どころの魔女狩りの部分でした。わたしは魔女です、と自白させるための色々な機械が展示されていました。頭蓋骨をしめつけるヘルメットのようなものや、足の骨をおるためのコルセット付きの椅子、そして火あぶりの処刑台と、どれもこれも恐ろしい道具ばかりでした。悪魔との契約方法が記されたものもとても興味をもちました。そしてなんといっても、魔女の醍醐味である、空を飛ぶ方法、「空飛ぶ軟膏」にはとても驚きました。魔法は練習するもの、と勝手に思い込んでいました。今までの概念をここで一気に覆されました。
ねこ ( 20代女性 ) 掲載:2016/8


魔女の秘密展 (大阪文化館)関連ページ

「魔女の秘密展」大阪文化館
2015年3月から5月にかけて、『魔女の秘密展』が開催中です。日本でもフィクション作品などで馴染み深い「魔女」の実態が知れる特別展、 大阪文化館の展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館などに関する情報と個人的な感想,体験
ナルトや仲間たちが親に 東京・大阪開催のナルト展 大阪文化館・天保山
最後には主人公のナルトや仲間たちが親になっているのですが、私も今年第一子を出産して子どもを育てる大変さや将来に思いをはせると、 大阪文化館の展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館などに関する情報と個人的な感想,体験
愛と平和の祈り 藤城清治展 (大阪文化館・天保山)
藤城清治さんの展覧会に行った。ガラスの城に入り込んだような、夜の遊園地に迷い込んだような、特別な一時を過ごした。どの絵の前に立っても、静止した図のはずなのに