大阪市立自然史博物館

5月某日、母と妹の3人で「生命大躍進」という、特別展へ行ってきました。昔の生物とか歴史とか、知識は全然ですが見聞きするのが好きなので行ってみることに。教科書にあったような懐かしいものから、初めて見るものまで、パネル・模型・実物の化石・レプリカ・映像と色々な展示がありました。あんな石から、何億何万の時を経て全体像や生態、暮らしぶりまでわかってしまうなんて!!DNA解析の技術の凄さに感動しました。見た中で好きな生物が、「アノマロカリス」と「ウミサソリ」。何よりフォルムがかっこいいです。出口付近の「ホビットの人形」のリアルさに驚きました。ずっと目が合っちゃう。猿から人への進化のところ、一度に全部見比べられて面白かったです。この特別展の他に常設の「自然史博物館」と敷地内の「長居植物園」も見ごたえばっちりでした。日程が間に合う方は、是非足を運んでみてください。
しっぽにょきにょき ( 20代女性 ) 掲載:2016/8


特別展 生命大躍進 脊椎動物のたどった道 (大阪市立自然史博物館)関連ページ

よく子どもを連れて(大阪市立自然史博物館)
いつでも気軽に観覧できるのが魅力 大阪府の大阪市立自然史博物館の展覧会、イベント、交通アクセス、開館時間、休館などに関する情報と個人的な感想,体験
地球、生物の歴史を学べる (大阪市立自然史博物館)
大学の授業の一環で行く機会を与えてもらいました。大阪市内にあり駅から歩いてすぐの場所にあります。長居公園という大きな公園で散歩しながら行けます。入場料は大人でも300円で