宮本輝ミュージアム

この宮本輝ミュージアムは、卒業大学の大手門学院大学の図書館に2005年のリニューアルオープンと同時に併設されたそうです。もともと宮本輝ファンの私は、以前からずっと行きたいと思っていたのですが、昨年ようやく念願がかない見学に訪れることができました。中に作品集や写真、記念品などもファンなら一見の価値がありましたが、やはり私がもっとも印象深かったのは、私の大好きな作品青が散るの舞台となった大手門学院大学のキャンパスを見れたことです。ここであの作品がうまれたのかと思うと思うも一入で、目の前に作品の光景がまざまざと広がりました。ホームーページによると今年の9月までは宮本輝名言集1という企画展が開催されているようなので、また機会があれば訪れたいと思います。
By キョロ(30代女性) 2015/6掲載