静岡県立美術館

静岡県立美術館

住所・所在地

〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-2

電話番号

054-263-5755

開館時間

 

休館日

休館カレンダーありますので
事前に確認を!

料金

大人300円 大学生以下・70歳以上無料
企画展観覧料異なります。

駐車場

 

交通アクセス

電車・バス

JR草薙駅、バスで6分

興味マーク

 

URL

http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/


-------------------------------------------

静岡県立美術館記事一覧

あまり美術館には行かないのですが、丁度近くに行く用事があって時間が余ったので一人で見学してきました。もともと電車や町中で広告を見かけていて、その時の展覧テーマは少し気になっていました。ディック・ブルーナは「ミッフィー」で有名な画家です。展覧テーマはミッフィーが美術館のまわり方、見方を教えてくれるというコンセプトでした。これなら普段美術館に行かない人や子供も十分楽しめると思います。中にはミッフィーの...

静岡市内にある県立美術館は、東京と違い田舎なため人が少なく、自然いっぱいで落ち着けて、富士山の絶景が見える場所で、いるだけで癒される所である。よく気分を落ち着かせたくなった時に行く場所だ。落ち着いてるためか高齢者の人達が多く訪れる美術館である。今回のイベントで、美術館内の考える人の像がある場所で、バイオリンが聴けるという事で一人でお邪魔した。地獄の門と考える人、室内は、真っ白で上からは、太陽の光が...

丸山応挙のかなりリアルな兎に伊藤若冲の相撲を取っている河豚。徳川慶喜描く「登竜門図」なんとも賑やかな展覧会です。描いた画家はこれらの動物たちにどんな思いを込めたのでしょう。いろいろな思いがあるに違いないのですが、絵の題材はすべて命あるもの。慈しむ気持ちやワクワク感を持って描いたんだろうなと思います。空想の動物園で遊んでみるのも面白いですね。本物の動物園とのコラボ企画として、日本平動物園との共通チケ...

静岡県立美術館の美少女展に行ったことがあります。立地としては、坂を登ったようなところにあるのですが、車で行けばなんの不自由もありませんし、周囲は緑が多く、芸術的なオブジェも置かれていて、のびのびとしつつも上品さのある雰囲気があり、時間があれば散歩をしたかったと少し後悔しております。展示物に関しては、アートなものから現代的、電子的なものまで幅広く展示されており、小さい子どもから年配の方まで楽しめそう...