浜松市楽器博物館

日本で唯一の公立楽器博物館です。常設で世界中の楽器の展示や歴史が閲覧できます。一部には直接触れて音を確かめられる物もあり、価値のある時間がすごせます。レクチャーコンサートではフロアの一角で貴重な楽器が演奏されます。自分の手の届くところで、たとえば南インドの打楽器演奏に浸ったり、たとえば16世紀から現代までのオーボエの歴史を音で感じたり。私のインスピレーションに響いたのは、バリの伝統音楽「ガムラン・アンクルン」です。大編成のガムランに対し、小編成のガムランをこのように呼ぶのだそうです。日本人の梅田英春さんという方が日本語も交えながら演奏する手法を編み出しているようで、私たちにも非常に馴染みやすい演奏になっていました。低価格もしくは無料でこのようなイベントが頻繁に開催されていて、価値の高い施設だと思います。さすが、ヤマハや河合楽器、ローランドなどを抱える音楽の街、浜松だと感銘を受けました。
Written by まめこっこ ( 40代女性 ) 掲載:2016/8


日本唯一の公立楽器博物館 (浜松市楽器博物館)関連ページ

世界の楽器に出会えます (浜松市楽器博物館)
駅から横に続く通路を歩いていくと博物館にたどりつくことができます。1Fフロアと地下1Fに全世界の様々な楽器に出会えます。主に太鼓、鍵盤、管楽器、弦楽器が展示してあり、
浜松市楽器博物館は体験型博物館
浜松市楽器博物館は体験型博物館 静岡県の浜松市楽器博物館の展覧会、企画展、イベント、交通アクセス、開館時間、休館日、料金などに関する情報と個人的な感想、体験、口コミなど