東京の美術館・博物館 展覧会 イベント

友人と二人で東京都夢の島熱帯植物園に行ってきました。やや狭い入り口を通り抜けると、広いドームの内側に広がる大小さまざまな帯植物の姿が目に飛び込んできます。熱帯植物というと、ヤシの木のようなダイナミックな大木を想像してしまいますが、ランのような可憐な花などもたくさんあります.コース途中には小さな滝が流れていて、その後ろを通り抜けられるようになってます。親子連れがそこを何度もそこを往復していました。歩いていくと、南方の国を思わせるような建物があり、休憩することができます。近くでは大きなカメラを持った男性が熱心に植物の撮影をしていました。コース途中には少し高くなっているところがあり、あたりを見渡すこともできます。大きな温室を出ると、食中植物が見られる温室があります。当日は混雑もなくゆっくり歩くことができました。
By きつね柴50代男性 掲載2016/2